プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2019年05月02日

9日間九州一周の旅 6日目

5月2日  ・  6日目

 

朝は 熊本城を散策。

 

一年前にも熊本城へ来ましたが、修復工事はある程度進んでいる様子。

ただ、崩れた石垣や文化財として登録されている建物は、様々な問題がありなかなか進んでいない様子です。

 

 

 

 

熊本港からフェリーに乗って一気に雲仙へ来られました。

そして、立寄り入浴した雲仙温泉の白濁した硫黄臭のあるお湯が芯まで温まるいいお湯でした。

 

 

 

 

そして、いよいよ長崎市へ入りました。

定番の大浦天主堂、グラバー園、原爆資料館を見学。

 

 

 

 

長崎市内でちゃんぽんラーメンを食べたかったのですが、まともなお店は、どこも1時間以上の待ち時間。 そこで、長崎にある知り合いの工務店の社長に連絡を入れて、『美味しくて、すいているお店』という無謀な私のリクエストに応えて、竹林というラーメン屋さんを教えていただきました。 もちろん、大変美味しくいただきました!

『麺を硬めで!』と注文したところ、店主から『ちゃんぽんは蒸した麺だから、硬めとか柔らかめとかできない』とご指導していただきました。知らんかった。

 

 

 

 

 

夕方には、ハウステンボスに到着。

今夜はここの「変なホテル」に泊まります。

 

 

 

 

 

明日5月3日は佐賀県に入り東名縄文館、吉野ヶ里遺跡、久留米温泉など行く予定。縄文や弥生時代の遺跡を巡ります。

 

 

 

2019年05月01日

9日間九州一周の旅 4・5日目

4月30・5月1日  :  4・5日目

 

4日目の30日は上野原遺跡からスタート。

 

上野原遺跡では、まるで弥生土器を思わせる9千年前のつぼ形土器を見る事が出来て、改めて縄文時代の文明の発展度合いの高さを確認できました。

 

 

 

 

 

鹿児島にて西郷隆盛にごあいさつ。

 

 

 

 

そして、知覧特攻平和会館を訪れました。

ここは、2度目の訪問ですが、今回は比較的じっくりと時間を取ることができて、あらためて全国の国民が家族のため、沖縄のため、日本国のために集い、まさに命をかけて南の敵に向かっていった想いに感謝の気持ちをあらたにいたしました。

 

 

 

 

平成最後の4月30日の宿泊地は指宿市内の民宿です。

 

 
さて一夜明けて、令和元年5月1日 です。

 

早速朝から指宿砂むし温泉に入ろうという方々が並んでいます。

 

1時間ほど並んで、ようやく入浴?にこぎつけました。

 

 

 

 

これは初めての体験、体がポカポカと温まり気持ちいいです。

 

砂は係りのお兄様やお姉さまが顔にかからないよう、上手に被せてくれます。

 

10分程度が良い、と書かれていましたが気持ちよくって20分近く砂に浸かって?いました。

 

 

 

 

その後は、フェリーを経て天草にあります崎津教会、大江教会を訪問しました。

 

 

 

 

 

 

天草から熊本への道中、天草西海岸の南シナ海から見えた夕日が美しい、天気がもっと良ければ素晴らしいだろうなあ。

 

 

 

 

そして、本日5月1日の宿泊地、熊本へ到着。

熊本へは仕事でしょっちゅう来てますが、プライベートでもまたまた来ちゃいました。そして、またまた桂花ラーメン本店に来ちゃいました。

東京の新宿や渋谷にも支店があります。

 

 

 

 

 

明日5月2日は熊本港からフェリーで雲仙へ渡り、長崎方面に参ります。

 

 

 

back to top