プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2016年02月06日

早起きは三文の徳?惑星観察

色々良い発想ができる機会になるかな、と思って始めた早朝の散歩は、まる11ヶ月経ちました、元来飽き性の私も出張の日以外は一日も欠かさずに続いています。

 

 

少なくとも健康維持には良いと思いますので、まだまだ続けてゆきたいと思っています。

 

 

 

そしてその成果が出たわけでは無いですが、おかげさまで昨年は46年間の会社の歴史上最大の成果を残すことができた一年となりました。

 

当社を応援してくださっているお客様、そして協力業者や職人さんの皆さん、本当にありがとうございます。

 

本年は、3月9日に大名古屋ビルヂング10階に新たなショールームを開店いたしますので、これをきっかけにさらなる地元での利便性を高めてゆきたいと思っています。

 

 

 

ところで、冬場は寒いのですが、空気が澄みきってたくさんの星々が見られるので天体観測のチャンスです。

 

数日前の事ですが、この日は特に早起きして惑星の観察のために家からほど近い日進市岩崎の弁天池にやってきました。

 

 

惑星が太陽の通り道である黄道上にずらっと並んでいて、たくさんの惑星を一度に見られる絶好の機会です。

 

あと数日はちょっとレアな星空が早朝に見られますよ。

 

 

 

 

これが数日前の星空、時刻は午前5時45分、寒ーい。

 

 

 

12640338_942128825872383_7410060073697367869_o

 

東の朝日が昇るあたり、写真左側の赤丸部分が「水星」、順番に右に「金星」、「土星」、「火星」です。

 

 

写真真ん中に明るく輝いているのは月、その月の下に見えるのはさそり座のアンタレス(赤い星)、火星と木星の間の明るい星はおとめ座(私の星座でもある)のスピカです。

 

 

 

 

下の写真は、上の写真では納まりきらなかった右側の方が写っています。

 

インテリア撮影用の10㎜の広角レンズでも1枚に収まり切らなかったのは少し残念ではありました。

 

月の右側にあるのは、先ほどの「火星」、そしてさらに右の方にあるのが先ほどは写らなかった「木星」です。

 

 

 

 

12694693_942128859205713_2400212692943442042_o

 

 

見事に、太陽の通り道の行動の上にずら~と並んでいます。

 

 

太陽のすぐ近くにある「水星」はなかなか見られるチャンスがありません。

 

私も今回初めて水星を肉眼で見ました!

 

 

 

 

 

これを読んで、「私も見たい!」と思った方は、下の図を参考にして観察してください。

 

これは明日、2016年2月7日午前5時49分の東の星空、真ん中より少し下の赤い横線が地平線です。

 

 

 

ファイル 2016-02-06 16 17 24

 

地平線からようやく顔を出している明るい白い星が「水星」、右上の少し黄色い星が「金星」です。

 

水星の左側にボアっとあるのが月です。かなり細くなっているはずです。

 

絵では水星の方が金星よりも明るく見えますが、実際の空では金星が断然明るいです!

 

 

 

月や金星や水星の位置は日々刻々と変わりますのでご了承ください(笑)

 

 

さあて、いよいよ2月ですので盆栽の植替えが忙しくなります。

 

back to top