プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

タグ

QRコード

twitter

2013年12月30日

年末の伊勢神宮参拝がおすすめ

思うところがあって、年末の12月25日(クリスマス!!)に伊勢神宮に参拝に行ってきました。

 

冬至の前後数日は、伊勢神宮の入り口ともいえる宇治橋の参道の鳥居の真正面から日の出が出てきます。

これが見たくて早朝に出発しました。

日の出は7時前後ですが、この場所は地平線より上部に丘と森がありますので、日が出てきたのは7時半ごろです。

何とも神々しい感じですね。

思わず手を合わせて拝んでしまいます。

 

 

さて、ここから本殿へ向かって歩いてゆきましたが、遷宮をしたばかりという事で、敷地内にはヒノキの木材の香りが漂っていました。

本殿手前の階段、撮影はここまでで、ここから先は禁止です。

 

神前では、しっかり神と向かい合い、今年の反省と来年への誓いを新たにいたしました。

新本殿の右隣の敷地には旧本殿がまだ建っていましたよ。

翌年の解体となるそうです。

 

前回来たときがそうでしたが、年が明けてからのお参りは、混雑していて大変です。

 

 

下の写真はニュースでの今年の初もうでの様子、上の写真と同じ場所からの撮影とは思えません。

神域の荘厳さを感じるには程遠い世界となってます。

昨年は私もこの中にいました。

 

先ほどの宇治橋も大混雑ですね。

 

私は、初詣という事で、正月明けにこだわらず年末のクリスマス前後にゆっくりと静かな気持ちでお参りするのが良いかと思います。

 

 

また、遷宮の年だったという事で、我が家の神棚も20年に一度くらい新調するのも良いかと思い購入することにしました。

伊勢神宮内のお札を分けていただくところ(売ってるところ)で神棚も購入(初穂料を納めて分けていただく)できるのです。

私は茅葺きのタイプで一番小さいものにしました。

ところが、今年はやはり遷宮という事で同じようなことを考える方が多いようで、売り切れになってしまってました。

ということで、初穂料を納め、宅急便の送付先の伝票を書いて、お渡ししました。

4・5週間後には届くそうです。

我が家の遷宮はもう少し先になります。

back to top