プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2013年01月31日

フランス南西部の住まいⅢ(Campan・カンパン)

フランス南西部の旅のつづき…

 

更新がかなり遅くなってしまいました。

 

フランスのカンパンという山間の町というか村です。

この街をほとんど、日本の方で知っている方はいないのではないでしょうか?

 

こんな村に500年も600年も家を維持されてきた方々がいらっしゃいます。

 

これは昨年の無添加住宅のカレンダーに載っていた写真ですかね。

階段状の屋根は、飾りの役割だけでなく煙突や屋根のメンテナンスのためのステップとも聞きました。

 

こちらはフランスでもほとんど見ることができない茅葺の屋根です。

 

何百年とたった家ですが、今では若い世代の方に引き継がれてリノベーションされています。

素朴な中にセンスを感じさせます。

 

その隣にある、もう一つの茅葺きの家。

ススキのわらで作られているとのこと…

 

back to top