プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2012年04月05日

我が家にカメがやってきた。

 

子供が川でカメを拾って? 採ってきました。

 

図鑑で調べると、どうやらイシガメのようです。

 

甲羅の長さがおよそ20センチありますので、おそらくメスでしょう。

 

メスですが、名前はいつの間にか「亀吉」と呼ばれてます。

 

 

家で飼いたいというものですから、庭にあるビオトープに住んでもらうことにしました。

 

当初は庭で放し飼いでいいかなと思い、そのままビオトープに逃がしたら翌日には逃げ出していて、二軒先の家の側溝から出られないでいるところを発見されました。

 

また、その翌日の朝に庭に出たところ、甲羅干しをしている亀吉を踏みそうになってしまいました。

 

 

これはいかん、ということで、簡単には出られない低い柵を作ることにしました。

 

 

これはほぼ完成の写真です。

 

なかなかの出来です。まるで小さな動物園みたいです。

 

亀吉はまだまだ時々冬眠してるのと、人間に対して臆病なので、甲羅干しをしている写真などを撮れてませんが、また機会がありましたら掲載します。

 

温かくなってきて、活動が活発になると、メダカたちが食べられてしまうのではないか…  心配です。

 

 

back to top