プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

タグ

QRコード

twitter

2011年02月07日

東京出張(日本橋) その2

東京出張のつづきです

日本橋といえば忘れてはいけないのが「日本橋三越本店」です

元々は三井家が越後屋としてオープンしたのがはじまりで、三井の「三」と越後屋の「越」をあわせて「三越」という名前になりました

江戸時代には今では当たり前の正札が付いた商売や、明治時代には日本ではじめてデパートメント宣言をしたことで有名です

DSCN0122

こちらは新館です

こちらは日本橋三越本店本館です

当時はルネッサンス式新館とよばれて、新館といっても大正3年(1914年)に相当な大規模建築として鉄筋コンクリート造で建築されました

DSCN0127

アールデコ風の装飾がのこる歴史的価値のある建築物です

そんな建物でも、耐震診断を受けて耐震改修をしているんですね

どんな工法か気になります

DSCN0126

三越でやはり気になるのはライオン像

DSCN0124

待ち合わせなどによく使われますね

このライオン像はこの建物が大正3年に建てられた時にはじめて設置されたものなんだそうです

このライオン像はロンドンのトラファルガー公園にある像を真似て造ったものとされています

この三越のライオン像の言い伝えをご存じですか

この像は「必勝祈願の像」といわれ、誰にも見られずに像にまたがると念願が叶うといわれ、とくに受験生に人気があるそうです

どなたか勇気のある方、トライしてみては…

私は名古屋三越のライオン像に行ってみようかな…

back to top