プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

カテゴリー

タグ

QRコード

twitter

2009年10月08日

ドイツ・フライブルグより

ヨーロッパの街を歩いているとなんだか心地よい統一感というものを感じることが多い、フライブルグというこの町もそうだ。

aa290bfc.jpg

5ec7a41c.jpg

ヨーロッパにおける中世の建物の多くは、戦争で色々な国の人たちに統治されてきたこともあり、様々な仕様で建てられている。瓦の色も違うし屋根の角度も外壁の色も窓の大きさや形などが違っていてもなんだかバラバラな感じがしないのが不思議です。

d0ac69e6.jpg

どうしてそのような街の統一感というものがあるかというと、答えは建物の外壁の出具合が道路に対し揃っているところにある。法律等で決まっている場合も多い。

日本の家はどちらかというと、隣近所の家と違いを出す傾向にあるように思う。
住宅の価値はその家だけではなく近隣環境との調和が大切、そんなことも意識して住まいづくりをしたい。

back to top