プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2009年08月01日

皆既日食

7月22日は何をされてましたか?

私は皆既日食を見るために上海に行っていました。

日本の悪石島等でも見ることはできたのですが、旅費が高いのと旅程が長すぎる(一週間ほど)ために上海へ行った方が手っ取り早いと思い、2泊3日で行ってきました。

 結果は多くの方がご存じのとおり上海は曇り時々雨、期待された日本の悪石島に至ってはどしゃ降りとなってしまいました。

image003

日本近辺で皆既日食が見ることができたのは結局、硫黄島近辺の船上ツアーぐらいでした。

名古屋では約8割ほど欠ける部分日食となりました。皆さんはご覧になることはできましたか?

また、どちらでご覧になったでしょうか?

 私は宇宙や科学のことが大好きです。

十年ほど前には獅子座流星群を見るために夜中砂浜に寝袋にくるまり、北風に吹かれながら顔中砂だらけになって夫婦で見たりしました。

そんな私が6年ほど前からこの日食のことを知り、当時小学校1年生の長男にも中学1年になったときに見せてやりたいと思いあたためてきた計画でした。

残念ながら上海郊外でも完全な皆既日食は見ることはできませんでした。

image001

でも、だんだん暗くなり空気がひんやりし曇った空が真っ暗になった様子は長男にも忘れられない思い出になったと思います。

 皆既日食の次回は来年にありますが、場所はイースター島です… うーん、チョット行けないかなぁ??

その次の皆既日食は2012年オーストラリア北部、これは行けるかもしれません。今から息子にも貯金をさせようかな。

ちなみに今後日本で皆既日食が見られるのは2035年です。

新潟から茨城にかけてみられるそうです。お互いにがんばりましょう!

back to top