プロフィール

最新エントリー

アーカイブ

カレンダー

QRコード

twitter

2009年01月27日

新たな芽吹き

1a6962c5.jpg 昨年9月のリーマンショックのあとの世界は、未曾有のとか100年に一度といわれる不況が我々を襲っています。もちろん実体的な経済への影響は計り知れないものがありますが、気持ちもなんだか萎えてしまいがちで、そのことが輪をかけて経済に影響を与えているようにも感じます。

 私はお正月休みから最近にかけては、今後の世界情勢がどう行った方向に行くのか、といった関係の本を何冊も読みあさっていました。そんな方は結構いらっしゃったのではないでしょうか。色々読んでいて感じたことのひとつは、本質を大切にするべきだということです。

 景気のいいときは仕事にせよ、商売にせよ大体は、うまく運ぶものです。こんな時にこそ今までどのように取り組んできたかの差が顕著に出るときですし、短期的に物事を捉えず長期的視野でお客様、特にごひいきにしていただいている固定客様を大切にし、社員へは勉強できる機会を多くし、家族とふれあう時間を大切にする。

 今までの仕事の仕方にしても、こういった機会に根本的に見直し創意工夫を行うことにより、より安く良いモノをまたは良いコトをお客様に提供できるようになるチャンスだと思っています。

 また、資材屋さんも協力的になってくれて情報提供をしてくださるので、オリジナルしっくいに続く新しいオリジナル商品の研究も始まりました。どうぞご期待下さい。

さて、話は変わりますが、わが家のミニ盆栽の緋梅(樹高約7センチ)に6年ぶりに花芽がつきました。天白店のリニューアルした打合せコーナーで花が咲きました。

 当時は花の付いた素材を入手したのですが、わが家に来てからは一度も花芽をつけることがありませんでした。

というわけで、今年は新たな芽吹きが始まる予感がしています。景気の気に惑わされず、あるべき姿を求め王道を歩んでまいりたいと思います。

back to top